昨日、Sound Garden 〜音の花園 の第1回目のライブを行いました。

今回はお客様に対して、即興演奏でライブをお届けする初の試み。

13423773_1028054587285798_7695312398161586849_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共演者はクリスタルシンギングボウル、シンギングボウル奏者の五十嵐奏喜(HIBIKI)さん。

13461338_1069926759765378_144052635_o

 

 

 

 

 

 

クリスタルシンギングボウルとは、その名の通り水晶で出来ている楽器で、倍音が多く、宇宙の響きを感じさせるもの。

13475052_893293770815758_5421210313997241321_o

 

 

 

 

 

 

 

 

倍音の豊かなボウルたちの響きに乗り、私も浮かんでくる音をそのまま奏でていました。

弾いている私が気持ちよく弾いていたので、お客様も心地よく浮遊感を味わっていたようで、
2曲目に入る前に横になって聴いていただくスタイルに変更。

a8f5dde5ab70917635a8316360293c1c_s

 

 

 

 

 

 

1時間半、曲っぽいスタイルでは母の優しさをイメージして、即興では草原、大地、宇宙の広大感を思い浮かべながら演奏。

7cc2a0444b6fbfa5f796f3f743fe6c83_s

ce26ccd17b5d673dd80baa7d876748fa_s

 

 

 

 

 

 

最後には奏喜さんがハープ、私がクリスタルシンギングボウルを交換して演奏するサプライズも演出。
みなさま演奏後に変わっていてびっくりされて、楽しい演出も大成功。

お客様からうれしい感想をいただきました。

「楽園にいるような気持ち良さでした。 奏喜さんの演奏で宇宙空間に漂いながら、花奈さんの懐かしいよう調べに包まれる。。。
癒しの波長で包んでくれ、あまりの心地よさにまどろみながら、リラックス & リフレッシュできました。」

54d69d34c73b336573dd402dd39512fb_s

 

 

 

 

「シルクのような柔らかでつややかな光の波紋が、ゆらゆらゆらぎなら拡がり空中に溶けこんでゆく、、
そんな心地好い音の抽象空間で身を寝ころばせたら、自分と世界の境がなくなり、ただ今在るという心地よい感覚に戻りました。」

50b5eea0824de0d8ce83842d8fb69a75_s

 

 

 

 

 

 

最後にお茶と母のサンドイッチで楽しい会を締めくくりました。

13450798_1028054603952463_3564539260957802674_n