松本花奈

お知らせ演奏会のご案内

演奏会のご案内

20年前からやりたかった

グランジャニー
「ハープとオルガンのための古典様式のアリア」を
11月13日(日)のコンサートで演奏します。

共演者は
ハンブルク国立音楽大学で学び、

ヨーロッパの各地でチェンバリスト、オルガニストとして

演奏活動をされた髙橋 全(たかはしあきら)さん。


髙橋さんはピアニストであり、
白鳥哲監督の複数の映画の音楽を担当したコンポーザーであり、

多数の音楽家、演奏家のCDを制作するエンジニアでもあり、

多才の持ち主です。

前半はオルガンとハープで
J.S.バッハの「主よ、人の望みの喜びを」や
フランクの「前奏曲、フーガと変奏」など
教会にいるような雰囲気の曲を演奏します。

後半はピアノとハープで
ドビュッシーの「小舟にて」や
サティの「ジュ・トゥ・ヴー」などのフランス音楽や
マンシーニの「ひまわり」などの映画音楽を演奏します。

会場は東武東上線「成増」から9分の閑静な住宅街にある
音楽室「ゆらぎ」
詳細はこちら

会場は30人定員で、チケット代は4000円です。
お申し込みはこちらから。

同時ライブ配信は無料です。
11月13日14時になりましたら、以下からご覧ください。

Back to top

お買い物カゴ